循環器の勉強会に参加してきました。

こんにちは、院長の井ノ口です。

先日、JR博多シティで開催された循環器セミナーに参加してきましたので、

その一部を紹介いたします。

 

内容は「EPIC試験」という2016年に報告されたデータに関するもので、

わんちゃんで最も多い心臓病である”僧帽弁疾患”についての最新知見になります。

ポイントは以下になります。

 

『僧帽弁疾患で心拡大があるが症状のない犬にピモベンダン(強心剤)を内服すると、

心不全症状が出るまでの期間が延長する。』

 

上記ピモベンダンは従来の治療では心不全症状が出た動物に処方していた薬で、

症状のない犬にはACEIという薬を処方することが通例でした。

そのため、ACEIを内服させている飼い主様も多いのではないでしょうか?

(ACEI:フォルテコール、アピナック、エナカルド、エースワーカー等)

 

この研究で、症状のない早期にピモベンダンの内服を開始することで無症状期間が延長することが

分かったため、これからは今までより早い段階でピモベンダンを使用したほうが良いことが

証明されました。

ACEI単剤で内服しているわんちゃんはピモベンダンへの変更が推奨されます。

 

症状のない時期からの内服が有効なので、心雑音の指摘をうけたことがある動物は

心拡大がないか検査することをおすすめします。

小型犬(特にチワワ、シーズー等)はこの疾患の好発犬種なので特に注意が必要です。

 

心拡大のチェックにはレントゲン検査および超音波検査が必要なため、

ご希望の方はお申し出ください。

 

ちなみに、わんちゃんは犬種による体格差が大きく、レントゲンのみで心拡大を評価すると

1割くらいの動物が薬の誤投与をすることになってしまうので、心臓の超音波検査が必要です。

 

ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

 

福岡東動物病院

院長 井ノ口義哲

 

 

 

祝♡半年

こんにちは、看護師の児島です(^^)/

暑い日が続いてますが、皆様体調は大丈夫でしょうか?(>_<)

熱中症に注意が必要な時期になって来ましたね!!!

お散歩は朝晩の涼しい時間をオススメします(^^)/

さて、昨日で開院して半年が経ちました!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

暖かい患者様に支えられて、半年を迎える事ができ嬉しく思います。

本当にありがとうございます!!!!!♡

これからも皆様に満足していただける病院を目指し、スタッフ一同より一層努力して参ります。

今後とも福岡東動物病院をよろしくお願いしますm(_ _)m♡

ハナのオムツ生活U^ェ^U

こんにちは、ハナです(^^)/

13歳と6ヶ月、、、

おばあちゃんになり、

最近おもらしが増えてきました、、、(^^;)

なので、今はオムツ生活してます♪


ピンクのマナーパンツ♡

とーっっても可愛いでしょ?(*´ω`*)


最近はオムツにも慣れてきました(^^)/


だんだんおばあちゃんな事が増えてきましたが、

ポジティブに受け止めて

ハナと老犬生活を楽しみたいと思います♡♡♡♡♡( ✌︎’ω’)✌︎

植物たち、

おはようございます

看護師の児島です∩^ω^∩

今日も気持ちの良い晴天です☀︎☀︎☀︎

朝から植物たちに水やりをして癒されてます、、♡


綺麗な虹が、、、♡


緑の葉っぱに紛れてピンクの可愛いお花が咲いていました(*^^*)


てんとう虫を発見!!♡


院内の観葉植物からは、なぜかクローバーが伸びてきていました∩^ω^∩

四つ葉だったら良かったのにな、、、♡

来院された際、良ければ探してみてください∩^ω^∩

1番奥の観葉植物ですよ♪

Newこねぎちゃん♡

こんにちは、看護師の児島です♪

最近暑い日が続きますね∩^ω^∩

寒いのが苦手な私には暑い日が多くなってとても嬉しいですが、、

人も動物も熱中症には注意が必要ですね!

今日はこねぎちゃんのトリミング♪♪

筒井さんに可愛くしてもらいました♡

Before


after


すっきり夏仕様!!!♡

カメラを向けるとこのドヤ顔♡

とっても可愛らしい、、、、♡

前回のモコモコテディベアカットのこねぎちゃんとは

別の子みたいですU^ェ^U

プードルさんはカットで本当に変わりますよね。

でも、どのカットでも全部可愛いよ〜、こねぎちゃんU^ェ^U♡